あおの華流記

中国ドラマ感想記……というか"萌え"と"愚痴"を語る

アニメ 両不義

 

f:id:almamaxxx:20240128003445j:image

 

 

 

 

 

ネタバレな感想なのでご注意!   

結末まで感想ネタバレしてます。

キャラクター生死を含めネタバレOKな方のみどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

ドラマもあるようですがアニメです。

全24話と思ったら短い?

1話が15分前後のようです。

微妙な長さな気がする。

 

 

男女入れ替えファンタジーは少なくとも日本人には使い古された感じがするけど、これが舞台が皇宮となるとまた違った意味で面白い。

 

そもそもこの夫婦は元が仲が良くなくて、しかも妻が男勝りでがさつ、武人の家柄なので男の気性に近い。

無理が少ないとも言える。

 

 

夫婦で入れ替わっているから、今までのすれ違いの分、相手の苦労が身にしみてくる感じ。

相手の置かれてる立場、苦労、自分が気がつかなかった相手の苦労を知って相手をいたわることを知り、特に皇帝は皇后を粗野だと嫌っていたようなのですが、好きになってくる。

 

アニメだと時間的にショートだし、まわりくどい表現が少なくなるので進みが早く面白いです。

ただドラマと比べればあらすじみたいなもので、内容が面白かったのでドラマを見ることを決定しました。

 

さて、実写ドラマでどのように表現されるか楽しみです。

 

 

原作知らずなのでアニメでどの程度までやるのかと思ってみてたらこれは続編ありな感じですね。

放送があるのかはわからないけど。

 

後半は皇帝(中身皇后)が戦に。

中身皇后は武人の家柄で強いからむしろ生き生きしてる。

残った皇后(中身皇帝)は後宮の陰謀絡みのあれこれに頭脳で挑む。

 

最終話で元に戻りましたが、皇后が戦にでてたときに助けた韃靼の女王が訪ねてきたところで終わりました。

 

 

f:id:almamaxxx:20240128003704j:image

 

 

夫婦仲は入れ替わったおかげで愛が深まり言うこと無しですけど、彼女が来たことで波乱有りなのかな?

 

 

実写版ではこの辺りもやるのでしょうか?

 

ドラマの方はそのうち見る予定ですので、その時にまた。